片づけはアート 人生はアート

【ときめき片づけ】で、自分の人生という「アート」をクリエイト

すでに持っている宝物に気づいていく

 

先日は、現在開講中の【ときめき片づけ講座】

第2回目でした。

 

前回の講座から一か月間、ご自身で実践していただくのですが、

変化や気づきのお話を伺って、毎回とても感激しています。

 

それぞれ皆さん 気づきや変化も異なるけれど、

片づけを通じて

それぞれ元々ご自身の中にある、既に持っている

宝物に気づいていくような・・・

そんな印象を感じます。

 

"ときめき片づけ"では、片づけ中に出てくる箱などを

積極的に収納に利用しますが、

それにも通じる気がしていて・・・

 

私は、自分が片づけ祭りに取り組む以前は

収納グッズは「買うもの」と思っていました。

収納がうまくいかないのは、いい収納グッズに

出会えていないからだ、と

色々探しまわって試してみても、

なんかしっくりこない・・・の繰り返し。

 

それが、意外と家の中に使えるものがあったんだな~と

実感し

(むしろ適材適所にしっくりハマる、魔法のようなこと多々!)

新鮮な気持ちになったことが思い出されます。

 

どこかに探しに行ったり、新たに付け足したりするのでなく

自分の中に既にある、宝物に気づいていく。

(今回の受講生さんに「名言!」と言っていただきました^^)

片づけを通じて、そんな素敵な気づきにも出会えます。

 

いろんな気持ちを味わいながら、自らの手で片をつけていく。

片づけのプロセスを重ねていくことで、

それを経てきた自分に対して、信頼感が増していく。

そして、

既にあるたくさんの宝物に気づき、

そのひとつひとつが、

確固として自分を支えてくれる、

「自信」となっていくのだと思います。

 

自分なりの、自分だけのときめき

「これでいい」「これがいい」が はっきりする。

だから片づけも、リバウンドしなくなる。

 

【ときめき片づけ講座】次期の開講は、来週26日(水)です。

これまで受講された皆さま、

「本を読むだけでもいいかなと思ったけれど、

実際にお話を聞くのは 全然違いますね!」と

片づけ祭りに火をつけ、意欲的に取り組まれています。

 

リアルに体感することで、

何かスイッチが入るかもしれません。

ご興味のある方、まだお申し込みいただけます。

詳細はどうぞこちらをご覧くださいね

 

 

life-the-art.hatenablog.com