片づけはアート 人生はアート

【ときめき片づけ】で、自分の人生という「アート」をクリエイト

さらけだす と めぐりだす

 

早いもので今年も折り返し。

7月になりましたね。

 

思い返せば、私がこんまりさんの片づけ個人レッスンを

スタートしたのが、7年前の ちょうど今ごろでした。

 

とにもかくにも、まず

「申し込む」ことが大きなハードルでしたが、

実際にお家に来ていただく日が決まり

「こんな状態のお家に、こんまりさんをお呼びするわけにはいかない・・」と

片づけレッスンを受けるための 片づけ?を必死にやりました

(最初の状態は とてもとても写真に撮るのがおそろしく、

 ビフォー写真は 片づけの第一段階を終えた後でした・・・)

 

どんな状態でも、人に見られることが気にならない方も

いらっしゃると思いますが、

何せかつて

人が来るとき 散乱しているモノをゴミ袋に入れて

ベランダやお風呂場に隠すような生活をしていた私にとって、

寝室に入っていただくことはおろか

タンスの中身、よもや下着までさらけだすことは、

非常に 「屈辱的」 ですらあることでした。 

 

でも、そこまでしても

"堂々めぐりの片づけもどき" に

心も時間もとらわれる 日常に

こんどこそ 「片をつけたい

という気持ちの方が、強かった。

 

まず 現場レッスンが始まる前に、

ずっと隠していた自分を

タンスの中身とともに ぜんぶさらけだす覚悟を決め、

レッスン時に 下着も何もかも、

ぜんぶさらけ出したあの時ー

 

その時がきっと、自分の中で何かが大きく

「開通した」 瞬間だったと思います。

そしてそこから、大きな滞りが めぐりだした。

 

片づけを終えたいのだけど なかなか・・・と

躊躇されている方には、

そういった抵抗を感じられている方も、多くいらっしゃいます。

 

私自身は、「開通」して 本当によかったと思っていますが、

絶対みんなそうした方がいいとは 思いません。

人それぞれタイミングもありますし、

ぜんぶさらけださなきゃいけない わけでもない。

 

ただ、片づけられないことに ずっとモヤモヤし続け、

それがいつも 心のスペースを 大なり小なり占めていて

どうにかしたいんだけど、どうにもできない・・・と

またモヤモヤしている方が、意識を決められた時ー

 

もしもご縁がつながれば、

全身全霊で 寄り添わせていただきたいと思っています。

 

お片づけ個人レッスン をご検討の方には、

まずは気軽にご参加いただける

ときめき片づけ体験セミナー

レッスンについて気になることをお訊ねいただいたり、

コンサルタントと相性が合うかなど、

じっくり判断していただけたらと思います。

 

こちらのブログでご案内する日程以外にも

日時や場所など調整の上うけたまわっております。

 

興味関心のある方、ささいなことでも

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね

(詳細は、下記をご参照ください) 

 

life-the-art.hatenablog.com